Glossom株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:青柳直樹、以下「Glossom」)は423日に媒体社さま向けのセミナーを実施しました。本講演のために米国AdColony社より事業責任者が来日し、動画広告で成功するためのポイントを語りました。

■将来、アプリ内広告収入の1/4が動画広告になる?■

初めに、Glossom動画広告事業部メディアアナリストの加藤より日本の動画広告市場と、事例について講演を行いました。

まずは、日本の動画広告市場動向についてお話ししました。中でもネットワーク型動画広告の可能性について、以下3点をお伝えしました。

①日本の動画広告市場は以降3年間で3倍の規模に伸長の予測

②数年内に、アプリ内広告収入の約1/4を動画広告で得る時代になると予測できる

③ネットワーク型の動画広告プロダクトも増加傾向にある

AdColony001
<媒体社の動画広告における課題>

次に、事前のアンケート結果をもとに、媒体社さまが動画広告の導入に関して課題意識を持っていた以下のテーマについて、お話しました。

課題1:どのようにアプリ内に動画広告を組み込むべきかがわからない

課題2:動画広告の収益イメージがわかない

課題3:ユーザビリティや課金ユーザーの行動の妨げにならないか不安

講演ではこれまでの事例をもとに、これらの課題の解決策を実際の数字を交えてご紹介しました。
 

■動画視聴の報酬はゲームプレイに直接働きかけるものを■

 さらに、米国の動画広告市場について、米国AdColony社より、Erick Dickinger氏とDavid Porkress2名の事業責任者に講演していただきました。

 Erick氏からはAdColonyの米国における概況をご説明いただき、David氏からはアプリ内動画広告でのマネタイズの秘訣をお話しいただきました。
 

<動画広告におけるマネタイズの秘訣>

David氏によると、「動画広告を見たらゲーム内通貨を付与する」というのは良くある手法ではあるが、収益最大化のためには「ゲームプレイに直接働きかける効果を付与する」のが良いということがわかってきたということです。現状としては以下の3つの方法を推奨しています。

①見てわかりやすいこと

②すぐにもらえること

③ゲーム内通貨では買えない、動画広告視聴による独自の効果があること

AdColonyで動画広告のイノベーションを起こし続ける■

その後は、AdColony社の2名に、Glossom動画広告事業部長有本を加えてのパネルディスカッションを行いました。会場からの質問もお受けし、盛り上がりをみせました。その中からいくつかのテーマを抜粋してご紹介します。
 

<動画広告による収益化に成功しているアプリの特徴>

ひとつは、カジュアルゲームのように不特定で大量なユーザーを保有するアプリです。動画広告の視聴数を伸ばすことができ、大きな収益化が可能です。一方で、ユーザー数は少なくとも、コアゲームのように固定のユーザーを持っているアプリは、広告主にとって魅力的な配信先であり、1視聴あたりの収益額が大きくなります。アプリごとにどちらが適した手法かを考えて戦略を立てると良いとのことでした。

 また、開発時から動画広告をゲームの一部として、どこに動画広告を設置するべきか考えられているかどうかという点も成功する上で重要だと語りました。

<今後動画広告の効果が低下していく可能性は?>

 高い効果を維持するには、動画広告という分野においてイノベーションを起こし続けることが必要だと語りました。これまでもクリエイティブや動画の秒数を試行錯誤してきたように、今後も効果の最大化を追求していくと力強く宣言しました。

中でも、AdColonyの動画広告の最後に表示されるインタラクティブなエンドカードは、さらにイノベーションが進むであろうと締めくくりました。

AdColony002

■グリー社における広告運用結果を実数値で紹介■

最後に、Glossom広告運用担当の井澤より、グリー社における動画広告の取り組みについてお話しました。

<カジュアルゲームで収益化を目指す「ガレージスタジオ」>

グリー社のゲームといえば課金型のゲームモデルのイメージが強いですが、最近ではカジュアルゲームによる収益化を目指すゲームも作られています。講演ではグリーの「ガレージスタジオ」で制作された複数のカジュアルゲームを取り上げ、UseRate1eCPM2などの実数値を会場のみなさまにだけ特別にお見せし、運用時に得た経験などをお話しました。

AdColony003


2時間という長い時間での開催となりましたが、多くのみなさまにご参加をいただき、動画広告への高い関心がうかがえました。ご来場、誠にありがとうございました。
 

Glossom株式会社は、今後もこのようなセミナーを通じて、プロモーションやマネタイズに関する様々な情報を提供していきます。
 

1…アプリユーザーの中で、動画広告を視聴した割合
2…広告1000回表示あたりの収益額

AdColony概要

サービス名称

AdColony

サービス概要

AdColony」は、スマートフォン上で高画質なHD動画広告の表示を瞬時に再生可能とする独自の技術を強みとし、グローバルに動画広告を配信しています。動画再生中のオーバーレイバナーや、再生後に表示されるエンドカードでユーザーアクションを促すインタラクティブな広告を掲載することができ、ユーザーへの訴求最大化が見込めます。

サイト

[AdColony について]
http://video-ad.glossom.jp/

[AdColonyするお問合]
video-ad@glossom.co.jp [動画広告営業担当]


Glossom概要

スマートフォン広告市場において広告事業を展開しています。「AdLantis」、「GREE Ads Reward」などの国内最大規模の広告配信プロダクトを保有し、これらを用いた広告配信サービスを提供しています。

グリーグループとしてSNSGREE」面への広告配信を行える点を強みとしながら、スマートフォン広告領域におけるリードカンパニーを目指します。

 

Glossomおよび Glossomロゴは、日本および、またはその他の国におけるGlossom株式会社の商標または登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。
 

以上

 

[本件に関するお問い合わせ先]

Glossom株式会社 広報担当

東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー

E-mail: pr@glossom.co.jp/

URL: http://www.glossom.co.jp/