2018年6月26日
Glossom株式会社
 

グリー子会社Glossom、Instagram新機能「ShopNow機能」の
導入サポートプランを提供開始


 グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和)の100%子会社でスマートフォン向け広告事業を展開するGlossom株式会社(グロッサム、本社:東京都港区、代表取締役社長:江川嗣政、以下 Glossom)は、既に提供しているInstagramアカウント運用支援に加え、Instagramの「ShopNow」機能の導入サポートプランを提供開始します。

Instagram新機能「ShopNow機能」について(※1)

Instagramは6月5日、ビジネス利用できる新たなツールとして「ShopNow」機能を日本国内で導入開始することを発表しました。「ShopNow」機能では、フィード投稿に表示される商品に価格が記載されるタグを付け、リンクから外部ECサイトへ遷移し、商品を購入できるようになります。この機能により、Instagram上のオーガニック投稿から直接ECサイトへ飛べるため、利用者によりスムーズな形で購入を促すことが可能となります。国内で本機能がテスト導入されたビジネスアカウントは現在「Baycrews」「BOTANIST」「creema」「Gilt Japan」「minne」「ZOZOTOWN」の6ブランドですが、今後、この「ShopNow」機能を利用するアカウントは、ECや通販企業を中心に爆発的に増える見込みです。


提供サービスの紹介
Glossomは、WOOZ事業で培ったECのノウハウやグリーのSNSマーケティング実績をもとに、SNS運用に関するソリューションを、コンテンツ制作からプロモーションに至るまで、ワンストップで展開しています。今回の「ShopNow」機能を日本国内で導入に合わせて、Instagram経由の売上拡大を実現するための3つのプランの提供を開始します。

(1)Instagram「ShopNow」機能の導入サポートプラン
「ShopNow」機能を導入するための、Instagramアカウント設計からEC連携までGlossomがサポートします。Instagramアカウント経由の新規顧客獲得や売上拡大が期待できます。

(2)Instagramアカウント運用プラン
お客様のInstagramアカウントを、Glossomが運用代行します。お客様のニーズに合わせたアカウント戦略、運用方針をご提案します。運用方針の策定から、投稿する文章、ハッシュタグの設計、クリエイティブの制作まで、お客様のニーズに応じたパッケージプランをご用意しています。

(3)インフルエンサーキャスティングプラン
運用中のInstagramアカウントに対し、人気のインフルエンサーをはじめ、タレント、モデルまで目的に合わせ幅広いキャスティングの提案ができます。特に、ペットインフルエンサー(犬、猫)においては、ブランディングや認知向上を目的としたキャンペーン企画など、豊富な実績を生かしたコンサルティングを行います。


運用事例紹介
株式会社菱屋様(@outletshoes_official)では、運用開始7ヶ月でフォロワー数5.6倍、1投稿あたりの平均いいね数も5.1倍に上昇しています。


図1図2_petit


※1 出典:https://ja.newsroom.fb.com/news/2018/06/instagram_shopping/



以上

 [本件に関するお問い合わせ先]

Glossom株式会社 

東京都港区六本木6-3-1 六本木ヒルズクロスポイント7F


メディアさま窓口 

広報担当

E-mail: pr@glossom.co.jp

TEL:03-5770-9547

サービスに関するお問い合わせ

WOOZ事業部 神山

Mail:takanori.koyama@gree.net

TEL:03-5770-9185


URL:https://www.glossom.co.jp/


2018年6月19日
Glossom株式会社
 

ADFULLYSSP「アドフリくん」でFIVEの動画リワード広告の提供開始


 Glossom株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:江川嗣政)の100%子会社である株式会社ADFULLY(本社:東京都港区、代表取締役:小室喬志、以下「ADFULLY」)が運営するSSPサービス「アドフリくん」は、ファイブ株式会社(本社:東京都渋谷区 、代表取締役CEO:菅野圭介、以下「FIVE」)の動画リワード広告の提供を開始しました。

ADFULLY&FIVEロゴ

 アプリ市場の成長により動画リワードのマーケットは大きく伸長し、2018年は前年比約2.4倍の170億円、2022年には378億円規模に拡大すると予想されています(※1)。現在、ゲームアプリを中心に伸長している動画リワードのマーケットですが、今後はゲーム以外のアプリでも導入が進んでいく見込みとなります。そうした中で、ADFULLYは、大手広告主のブランド案件を多く保有する「FIVE」と連携し、両社の強みを生かしたサービスを提供し、アプリメディアのサポートを強化しました。

 ADFULLYは、今後も、広告主やユーザーにとって最適な広告配信を提案し、スマートフォンアプリ開発者の広告収益の最大化を支援していきます。 

「FIVE」について
 2014年に国内で先駆けとなるモバイル動画広告プラットフォームをリリースし、2017年12月にLINEグループに参画。運用型広告とブランド広告の2種類の広告を取り扱い、現在ではアプリ面で国内最大規模の3,400万MAUへの動画リーチ、2,600以上のパートナーメディアとの提携、そして1,000を超えるアカウントから出稿を受ける規模に達しています。
「アドフリくん」概要  SSPサービス「アドフリくん」は、ADFULLYが提供しているスマートフォンアプリに特化した広告マネタイズプラットフォームです。静止画バナー広告(ネイティブアド含む)、動画インタースティシャル広告(※2)、動画ネイティブ広告(※3)など、スマートフォンアプリの主要な広告マネタイズ手段を全て1つのSDKで実装が可能です。また、現在、注目されている動画リワード広告(※4)にも国内でいち早く対応しています。 20社を超えるアドネットワークの広告配信レポートを「アドフリくん」の管理画面上でひとつにまとめ、分かりやすいグラフで各社の収益性を比較、評価できます。それにより、アプリ開発者は、手動または独自の最適化ロジックでアドネットワークの配信比率を自動調整し、導入コスト、運用リソースを最小限に抑えながら最大限の広告収益を得ることが可能になります。 ※1 出典 fluct/デジタルインファクト調べ「国内動画リワード広告市場調査」 ※2 動画インタースティシャル広告:アプリの画面が切り替わるタイミングでアプリの上にオーバーレイで表示される動画広告です。 ※3 動画ネイティブ広告:幅と高さが16:9の比率の動画を、自由な位置と大きさで表示できる広告です。アプリ内のコンポーネントと組み合わせることで、アプリの世界観に合わせた表示が可能です。 ※4 動画リワード広告:動画広告を視聴完了した際に、アプリユーザーに対してアプリ内の通貨やアイテムなどのインセンティブを与えることができる広告です。今までユーザーが離脱していたポイントに動画リワード広告を実装することで、ユーザーのアクティブ率や継続率の向上が期待できます。
以上

 [本件に関するお問い合わせ先]

株式会社ADFULLY
東京都港区六本木6-3-1 六本木ヒルズクロスポイント7F

メディアさま窓口
TEL:03-5770-9585
Email:
sales@adfully.jp
URL: http://www.adfully.jp/

2018年3月6日
Glossom株式会社
 

ADFULLY、SSP「アドフリくん」が Vungleの動画ネイティブ広告「NativeFlex」を国内SSPで初めて提供開始


 Glossom株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:江川嗣政)の100%子会社である株式会社ADFULLY(本社:東京都港区、代表取締役:小室喬志、以下「ADFULLY」)が運営するSSPサービス「アドフリくん」は、Vungle Inc.(本社:米サンフランシスコ 、CEO: リック・トールマン、以下「Vungle」)の動画ネイティブ広告「NativeFlex」を国内SSPで初めて提供開始しました。アドフリくんを利用するアプリメディアは、「NativeFlex」広告を利用することで、アプリのレイアウトを崩すことなく動画広告を配信できるようになり、広告収益を最大化することが可能となります。

0_2 vungle_logo-280


アプリのレイアウトを崩さずに、収益性の高い案件を豊富に配信可能  「NativeFlex」は任意のタイミングでアプリ画面最下部に動画広告を配信できる広告フォーマットで、Vungleのダイナミッククリエイティブを利用するため豊富なクリエイティブを配信することが可能になります。画面最下部に重なるように動画広告が配信されるためアプリのレイアウトが崩れず、動画広告の配信中も動画広告エリア以外でのアプリ操作が継続できるため、ユーザービリティを損ねないことが特長です。さらに、右上の「×(閉じる)」ボタンをタップすることで動画広告をすぐに非表示にできます。 ※横画面(ランドスケープ)の場合は画面右端から動画が表示されます。

動画広告表示イメージ

縦画面(ポートレイト)       横画面(ランドスケープ)
21744089_10214172796383262_625698768485875712_n_samll221535571_10214140938466834_6573925094135955456_n_small2

「アドフリくん」概要
 
SSPサービス「アドフリくん」は、ADFULLYが提供しているスマートフォンアプリに特化した広告マネタイズプラットフォームです。静止画バナー広告(ネイティブアド含む)、動画インタースティシャル広告(※1)、動画ネイティブ広告(※2)等、スマートフォンアプリの主要な広告マネタイズ手段を全て1つのSDKで実装が可能です。また、いま注目されている動画リワード広告(※3)にも国内でいち早く対応しています。20社を超えるアドネットワークの広告配信レポートを「アドフリくん」の管理画面上でひとつにまとめ、わかりやすいグラフで各社の収益性を比較、評価できます。アプリ開発者は、手動または独自の最適化ロジックによりアドネットワークの配信比率を自動調整することで、導入コスト、運用リソースを最小限に抑えながら最大限の広告収益を得ることができます。 ※1 動画インタースティシャル広告:アプリの画面が切り替わるタイミングでアプリの上にオーバーレイで表示される動画広告です。 ※2 動画ネイティブ広告:幅と高さが16:9の比率の動画を、自由な位置と大きさで表示できる広告です。アプリ内のコンポーネントと組み合わせることで、アプリの世界観に合わせた表示が可能です。 ※3 動画リワード広告:動画広告を視聴完了した際に、アプリユーザーに対してアプリ内の通貨やアイテム等のインセンティブを与えることができる広告です。今までユーザーが離脱していたポイントに動画リワード広告を実装することで、ユーザーのアクティブ率や継続率の向上が期待できます。


以上

 [本件に関するお問い合わせ先]

株式会社ADFULLY
東京都港区六本木6-3-1 六本木ヒルズクロスポイント7F

メディアさま窓口
TEL:03-5770-9585
Email:
sales@adfully.jp
URL: http://www.adfully.jp/

↑このページのトップヘ